退職後の「楽しみ」、一緒に見つけませんか?

サバイバルゲーム

サバイバルゲームの魅力

サバイバルゲームを趣味として行っている方も意外に多くいらっしゃいます。
一般的にサバゲーと呼ばれるものですが、これはどのようなことをするのかというと、BB弾を発射できるモデルガンを使って、敵と味方に分かれて、戦うゲームです。
サバイバルゲーム専用のフィールドを使って、敵と戦うことになります。

このサバイバルゲームの魅力はなんといっても、模擬戦を通して、実際の戦闘を体験できるということにあります。
特に直接相手に触れないので、体力の差はあまり関係なく、頭脳と武器の扱い方が問われてきます。
頭脳戦と言っても過言ではないので、ハマる人が非常に多いのです。

サバイバルゲームのルール

サバイバルゲームにもルールがあります。
このルールをしっかりと守らないと、きちんとしたゲームが出来ないので、しっかりと理解しましょう。

まず、サバイバルゲームと言っても、ゲームの種類には非常に多く存在します。
多くのゲームに共通するものはマナーを守るということです。

例えば、エアガンをむき出しにして持ち歩くのはいけません。
必ずガンケースに入れて持ち歩く必要があります。
また、他の住民の迷惑になることはしないということです。

この最低限のルールやマナーを守らないと、二度とサバイバルゲームができなくなってしまう可能性もあるので、必ず守りましょう。
また、弾があたったら、必ずヒット判定をすることです。
これをしないといつまでたってもゲームが終わりません。

あたってしまったら正直に申告しましょう。
弾があたったら、すみやかにその場から離れてください。
基本的にその後は復活するということはないので、次のゲームに備えましょう。

どうやって行う?

サバイバルゲームができるフィールドが増えてきているのですが、実際にどこで行うかというと、サバイバルゲーム専用のフィールドがあって、一定の金額を払えば、行うことが出来ます。
貸し切りにすることもできるので、人をたくさん呼んで大人数でサバイバルゲームをするのも面白いです。

フィールドの検索はサバイバルゲーム専用のSNSサバゲーるで確認することが出来ますので、ぜひ探してみてください。
日本全国にたくさんのフィールドが存在するので身近になってきています。

仲間を増やす

サバイバルゲームをやろうと思うと、どうしても一人では出来ません。
ある程度の人数が必要になってくるので、人数を集めるのに苦労する方もいらっしゃいます。

友人に同じ趣味を持っている方がいるとは限りませんし、予定が合うかどうかもわかりません。
そのため、同じ趣味を持つ仲間を増やすことが重要です。

例えば、SNSなどで発信していく、サバイバルゲームを定期的に行っている企画に参加するなどすると仲間が増えていきます。
ネットが発達してきたので、いくらでも仲間を探せるので、ぜひ利用してみてください。

お知らせ

Q.あなたの今ハマっているものはなんですか?

当サイトでは「あなたが夢中になっている趣味」を随時募集しております!

お気軽にメールでお教えください。


▼注目動画

高齢者介護福祉施設ひまわり
▼デイサービス・ショートステイ・ケアプラン