退職後の「楽しみ」、一緒に見つけませんか?

草野球

草野球の魅力

草野球を趣味としてやっている方も多いです。
草野球は練習として毎週日曜などに集まるのですが、久しぶりに会う方もいるので会話が弾みます。
草野球で知り合った方と仲良くなれば、毎週楽しく過ごすことが出来ますし、いろいろな業種の方と話すことで、情報収集も出来ます。

また、プロではないので、試合に負けたとしてもお金がもらえるわけではないので、気楽に試合に臨むことが出来ます。

なぜ草野球は面白い?

草野球の面白さはなんといっても、年齢層や職業等がバラバラで、いつまでもできるというところにあります。
20代くらいの若者がいたり、還暦を過ぎたおじいちゃんがいたりと年齢層が広いので、本当にいろいろな話を聞けるので、非常に面白いです。

野球のレベルも高い人がいれば、あまりうまくない人もいるなど、本当に野球を楽しみたい人が集まってできたものになります。
高校野球や大学野球とは違って、期間が限られていませんし、試合に勝っても負けても特に何も報酬が得られないというのも野球を楽しむためには必要なことかもしれません。

草野球で仲間ができる

チームに所属すると、同じ仲間が増えます。
志を同じくする仲間が増えるので、非常に有意義な時間を過ごすことが出来ます。
草野球は自由なチームが多いので、チームメイトと雑談をしたり、野球のことを語り合ったり、のびのびと野球に関わることが出来ます。

子供の頃から野球選手になりたいと思っている人も多いので、野球に対する思いも非常に強いものがあります。
この試合や練習の後に飲むビールやお酒が非常に美味しいということでも非常に人気の趣味の一つです。

どこのチームに入るか?

草野球のチームは各都道府県ごとに非常にたくさんあります。
どこのチームに入っても良いのですが、どうせなら自分の好きなチームに入ることをおすすめします。

というのも、チームによってはその方針も練習のやり方も大きく変わってくるからです。
自分に合ったチームに入らないと、つまらないと感じてしまいます。
自分に合ったチームを見つけるためにも、いくつか見学に行くことをおすすめします。

実際に練習風景や試合を見てみるとチームの特徴が見えてくるので、ぜひ見学に行ってみてください。
中には地元のチームに入るために、東京から毎週地元に帰っている人もいます。
いろいろなチームを見てみてください。

草野球で野球を楽しむ

チームが決まったら、連絡をして入れてもらいましょう。
特に入部試験のようなものはないと思います。

ただし、大人ならではの注意点もあります。
それは、チームメイトに自己紹介をして早く馴染めるようにすることです。
毎日仕事で疲れているとは思いますが、非常に充実した一日を送れると思います。

お知らせ

Q.あなたの今ハマっているものはなんですか?

当サイトでは「あなたが夢中になっている趣味」を随時募集しております!

お気軽にメールでお教えください。


▼注目動画

高齢者介護福祉施設ひまわり
▼デイサービス・ショートステイ・ケアプラン