退職後の「楽しみ」、一緒に見つけませんか?

ジョギング・マラソン

ジョギングの楽しさ

ジョギングを趣味にしている人は非常に多いです。
市民ランナーと呼ばれる方ですが、皇居の周りを良く走っているのを見かけます。

ジョギングの人気が高いことにはいくつかの理由があります。
激しい運動ではないので、誰でも始められる点や道具を用意する必要がないので、費用がかからない点などが挙げられるでしょう。
また、ジョギングをすることで、ダイエットや体力増強にもつながってくことも大きな理由の一つです。

ジョギングは人それぞれペースがありますし、ゆっくりとしたペースが好きな方はゆっくりとマイペースに走ることができます。
いろいろな景色を楽しみながら走ることもできるので、ストレスの発散にはもってこいの趣味といえるでしょう。
このようなメリットがたくさんあるので、ジョギングが楽しいと感じる方は多く、人気を集めているのです。

本格的に長距離を走るとなった場合、シューズやジャージ等を用意する必要があります。
カジュアルな靴は長距離走るにはあまり向いていません。
ジョギングやマラソンに適した服装をしていないと、疲れが溜まってしまうので、事前の準備が大切になります。

特にマラソン大会などに出場する場合はしっかりと準備を行っていく必要があるでしょう。
日常的なジョギングであれば、すぐには必要になりませんが、本格的に取り組んでいくのであれば、ぜひ用意しておきたいものです。

シューズは専用のランニングシューズをおすすめします。
ウォーキングシューズなどは走るのに適していないので、必ずランニングシューズを用意するべきです。

ランニングシューズは1万円前後で買えるものもあるので、できるだけしっかりしたものを選びましょう。
でないと、すぐにボロボロになってしまうので、投資は惜しまないようにしてください。

下記のサイトにランニングシューズを選ぶポイントが紹介されているので、一度目を通しておくと良いかもしれません。
>>http://matome.naver.jp/odai/2134034851295419001

普通の靴で走るのと、ランニングシューズで走るのとでは、走りやすさや疲れにくさ、スピードの出しやすさなどが大きく違ってきます。
形から入ることで、モチベーションに繋がることもありますので、手に入れておいて損はありません。
本格的なチャレンジをする方はもちろん、より効率的な効果を求める方も、自分に合ったシューズ探しをしてみると良いかもしれません。

趣味にしよう

ジョギングを趣味にすると、同じ趣味を持つ仲間が出来ることがあります。
この仲間と休日に走りに行くことで、一人で走るよりも楽しく走ることが出来ますし、孤独感に押しつぶされることもなくなります。

マラソン大会に出場して、完走するのは自分自身との戦いですが、同じ目標を持つ仲間がいることは大きな励みになるので、一人でやるのと仲間がいるのとでは大きく変わってきます。
ぜひ、ジョギングを趣味にして、同じ目標を持つ仲間を見つけてください。
趣味が人生の大きな糧になってくれるかもしれません。

お知らせ

Q.あなたの今ハマっているものはなんですか?

当サイトでは「あなたが夢中になっている趣味」を随時募集しております!

お気軽にメールでお教えください。


▼注目動画

高齢者介護福祉施設ひまわり
▼デイサービス・ショートステイ・ケアプラン